カテゴリーから探す

低周波音圧レベル計/計量法 精密騒音計 TYPE6238L

低周波音レベル計

1台で騒音レベルと低周波音圧レベルの測定が可能。オプションの分析プログラムカードを本体のカードスロットに差し込むだけで簡単に機能を拡張できます。

近年、環境保全の意識の高まりから騒音が大きな問題となっています。騒音測定の現場では、低周波騒音と可聴帯域の騒音の両者をリアルタイムで正確に測定し、その場で分析することが望まれており、 低周波音圧レベル計/計量法 精密騒音計TYPE 6238Lは、この様な場合に威力を発揮します。本器は、 各種評価量をはじめ、オプションの分析プログラムカードを本体のカードスロットに差し込むだけで簡単に機能を拡張できます。

SDカード対応 1/3オクターブバン 広帯域マイクロホン
1563
メーカー
アコー

基本情報

特長

●低周波音圧レベル計TYPE 6238L本体のSDカードスロットにGカードを差し込むだけで G特性音圧レベルの測定と1/3オクターブバンドの実時間分析ができます。また、1Hz〜20kHzの広帯域RSR(リアルサウンドレコーディング)の記録が可能です
●低周波音が物的、または心身に影響を及ぼしているかどうかを判断するには、レベルの観察だけでは困難で、Gカードに内蔵されている1/3オクターブバンド周波数分析機能が有効です。例えば、木造家屋のような軽量建築物は低周波音の影響を受けやすく、現場でリアルタイムに的確に分析、判断することが必要です
●1/1、1/3オクターブ実時間分析カードに差し替えると可聴音域の1/1、1/3オクターブ分析が可能です。静けさ、音質など人の感性に関わる評価、分析に有効です
1563

測定時

●折りたたみ式風力発電用全天候ウインドスクリーン
『風切音低減・防水性・音響透過性』の3拍子揃った風力発電用の専用ウインドスクリーンです
●風雑音低減
一次風防(主風防)としての低周波用全天候ウインドスクリーン(NA-0305A)の風ノイズ低減効果を、さらに10dB程度低減する効果があります。これにより、1Hz〜20kHzにおいて20dB〜30dB程度の風ノイズ低減効果を得ることができます。
●低周波用全天候ウインドスクリーン(φ175)
雨滴はウインドスクリーンにしみ込むことなく表面を流れ落ちます。従来の全天候ウインドスクリーンは雨滴がしみ込むため乾燥までに時間もかかりました。このウインドスクリーンは水滴がしみ込みにくいため、ウインドスクリーン内部にしみ込んだ水の影響を受けることなく正確に測定することができます。
1563

超低周波音レベル分析(システム)

●低周波音圧レベル計TYPE 6238L、サウンドカードTYPE 8833A 及び、FFTアナライザ SpectraPLUS Proを使用して、超低周波音レベル(1Hz〜20kHz)を同時に分析できます。
●NA-0038L(SpectraPLUS Pro)のオプション(スケーリング/キャリブレーション拡張)機能を使用することにより、周波数帯域が異なったグラフの同時表示・解析が可能です。また、振動と騒音の同時解析も可能です。RSRカードを使用することにより収録された生波形データの解析も可能です。
1563

測定方法

●低周波音の感覚及び睡眠への影響に関する評価に用いる測定量
超低周波音の感覚及び睡眠への影響に関しては、G 特性音圧レベルを測定します。必要に応じて低周波音の周波数分析を行い、衝撃性の超低周波音の場合はオクターブバンド音圧レベルからG 特性音圧レベルを求めるのが望ましいとされています。
●低周波音の建具等のがたつきに関する評価に用いる測定量
低周波音の建具等のがたつきに関する評価に関連する測定は、実時間周波数分析器等を用いて低周波音の周波数分析を行い、1/3 オクターブバンド中心周波数1〜50Hz の1/3 オクターブバンド音圧レベルを測定します。
●低周波音の圧迫感・振動感に関する評価に用いる測定量
低周波音の圧迫感・振動感に関する評価に関連する測定は、実時間周波数分析器等を用いて、1/3 オクターブバンド中心周波数1〜80Hz の1/3 オクターブバンド音圧レベルを測定します。
1563

構成品

●セット 1
本体、メモリーカード(SDカード)、Gカード(1/3オクターブ RSR)、1/1、BNC ピンコード、防風スクリーン(Φ90)、収納ケース、単3型アルカリ乾電池、ハンドストラップ、取扱説明書(CD)
●セット 2
本体、メモリーカード(SDカード)、Gカード(1/3オクターブ RSR)、1/1、1/3オクターブ実時間分析カード、BNC ピンコード、防風スクリーン(Φ90)、収納ケース、単3型アルカリ乾電池、ハンドストラップ、取扱説明書(CD)
Noimage